越後屋さんでの貴重な宿泊

2012年夏の旅では木曽路を回った。

 

塩尻から木曽路に入ると、第10作のオープニングに登場する日出塩駅から第22作や第44作のロケ地の数々を回ることができる。

 

木曽路のロケ地は今もそのままの所が多く、素晴らしいコース、行程となるのでおすすめである。

 

そして忘れてはいけないのが第3作のオープニングの奈良井宿だ。

 

この時の旅では、大変運よく予約が取れ、本編に登場する奈良井宿の越後屋さんに宿泊することができた。

 

創業は寛政年間。200余年に及ぶ歴史をもつ越後屋さん。

現在では1日2組限定で宿泊が可能だ。

 

寅さんが風邪で寝込んでいた宿であり、結婚披露宴で盛り上がっていた宿である。

 

江戸時代の宿場の佇まいを感じることができる越後屋さんに宿泊できるということで旅に出る前から楽しみにしていた。

 

そして案内していただいた部屋はこちら。

1階の部屋なので結婚披露宴が行われた部屋ではない。

 

 

部屋からは本編にも登場するSLが走る中央本線を見ることができた。

 

 

夕食は木曽の山菜や川魚がメインで大変おいしくいただいた。

 

風邪をひいて寅さんが入れなかったであろうお風呂(?)。

 

 

貴重な体験となった奈良井宿での一夜だった。

What's New

更新 ロケ地の旅・第25作を更新しました

更新 第26作第29作第46作を更新しました

リンク

ニッポンの魅力を再発見!NIPPON NOW ちびとらが連載をさせていただいている日本の魅力を伝えるサイト

「男はつらいよ」飛耳長目録

関東のロケ地回りの寅友・寅福さんのサイト

 

小手寅の地方ロケ突撃隊 17作のロケ地・龍野に暮らし関西のロケ地を中心に回る寅友・小手寅さんのサイト